FC2ブログ

アストラルブログ

都内近郊活動中バンド「アストラルブルウ」のブログ。http://astralblue000.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

電車がとまった理由

JR、東京メトロ、私鉄各線、

電車がストップする理由はさまざまですね。

自分が電車を使うときに一番多いストップの理由。

「ホームに人が立ち入った」

これ。

転落とか、不慮の事故とかは気の毒なんですが
この立ち入ったっていう言葉が意味するものは、
わざと線路に入ったってことでしょうかね?

是非、やめてもらいたいものです。

次に多いのが

「車両の不具合、故障」

これです。

電車も機械ですから、壊れるのはしょうがないですよね。
自分が乗ってる車輌が、ドアがしまらなくなってしまい
そのまま車庫行きの回送電車に変わって、その場で下ろされたこともあったな。。

レア体験☆

最後に記憶に多いのが

「踏切トラブル」

これは、たいてい車が遮断機を折ったりとかが原因だったりなんですかね。

もう少し心も時間にも余裕をもって運転しましょうね。

ドライバーのみなさん、このあとも安全運転でおねがいします。


ねー。


いま、これを書いている今!
山手線止まってるんですよ。

神田駅で、人が立ち入ったとかで。
しかも、その立ち入った人が、どこにいるのかわからない

みたいな。

だ、大丈夫なのか?!






人が遅刻してきたときに言う言い訳

これもさまざまですね。

高校、中学と、いろんな理由を使いました。

まず、みんながよく使うのが、

「駅前で、ウィッキーさんにつかまった」

ですね。

そして、定番は

「靴ひもの蝶結びがうまくできませんでした。」

これ。靴紐なんてなかったけど。

その他

「時計が止まってたんで、時間が止まってるのかと思いました」


「金縛りっす」


「信号がなかなか青になんなくて」


「自転車のサドルが抜かれて、キュウリが刺さってました」


などなど、みなさんはどんな言い訳をしましたか?

(笑)

あ、やっと電車動いたー☆☆☆
スポンサーサイト

Vo.ユウサク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<はい、もう7月でーす☆ | ホーム | おはようございます>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。